U-mobileのユーザー評判 | 料金体系や速度について調べてみた

ユーモバイルの通信速度

様々なMVNOの中でも、Umobileは、262.5Mbpsのdocomo4GLTE回線を利用した人気のサービスとなっています。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。

Umobileにおける速度制御

どのMVNOでもそうですが、契約している全ての方々が快適な通信が利用できるよう、一定のデータ量を超えて使用している者に対しては速度制限を行っています。72時間で利用したデータ通信容量をもとに、規定された容量をオーバーした利用者に対して、通信速度を制限しています。この三日間の通信量がが定められた値を越えなければ、速度制限はなくなります。しかし、よほどのヘビーユーザーでもない限りはあまり心配する必要はないでしょうが、規制の存在を心に留めておくくらいはしておいても良いかと思います。直近72時間での速度制限の対象となる規定通信量は発表されていません。

Umobileの気になるポイント

数あるMYNOの中でも最近注目を集めているUmobileは、これは、U-NEXTという動画を配信している会社が運営している格安スマホや格安SIMです。U-NEXTは通信会社で2015年に東証一部上場しているので、上場した事で更に信頼と安心感が増し、そのためMVNOの中でもかなり人気が高い会社となっていてます。MVNO業界では、珍しく、LTE回線の高速通信使い放題プランがあるのも特徴です。通信制限を気にせずLTEを利用したい方にはUmobileが良いと思います。それでは、早速!Umobileのすべてを網羅したつもりです。節約料金を妄想しながら、楽しんでいってください。

docomo回線を使った格安スマホ!

U-NEXTの提供する格安スマホはdocomo回線を使用しているのです。NTT docomoと同じ通話品質で利用できますし、docomoと同様のエリアでサービスが利用可能なため、つながりやすさもお墨付きです。Umobileで使える機種は、docomoと共通して使えるものも多いです。Umobileが取扱いをしている、SIMフリースマホをセットで購入していただくことも可能です。既にdocomoのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUmobileが使えるようになりますので、新規でスマホを改めて買いなおすようなことも必要ないのです。定評のあるdocomoの回線を安く使えて、SIMもまた安いという、いいとこ取りの通信サービスがUmobileというわけなのです。

高速回線が無制限!

Umobileは、LTE無制限プランがあるため他社にはない特徴があり、多くの競合他社が実現できていないプランのため、Umobileがユーザーを獲得する原動力の一つとなっています。LTEの高速回線を、容量の上限を気にせずに利用したい方にとって、速度や容量の制限について心配が不要になるため、まさにうってつけなプランと言えますね。気になる月々の利用料金は、LTEが使い放題なのにわずか2,730円とかなりの低価格です。大手キャリアと比べても、この料金設定は明らかに安く、料金を抑えられる事が一目瞭然です。通信量を気にしているスマホユーザーにとっては、このサービスは強い味方ではないでしょうか。特に年々高画質化してその分データ量が増えている画像や動画などを多用する方にはUmobileは是非お勧めしたいMVNOです。気になる方は今すぐUmobile公式サイトをチェックしてみましょう!

即日MNPにも対応

Umobileは、MNP切り替えが即日で可能なので、同一番号を容易に継続して使用できます。Umobileでは面倒な手続きが必要となるMNPの手続きについてMNP届け出方式を採用しているので、オンラインで手続きするだけで、携帯が使えない期間なく、MNPが可能となりました。即日MNPを利用したい場合、従来は店舗での手続きが必要でしたが、今では、自宅からでも出張先からでも、簡単にネットを利用して回線切替の手続きができるようになったのです。MNPの手続きを行う際に、しばらくの間は携帯が使えないのがネックで、乗り換えに消極的だった人も、安心感をもってMNP手続きに臨めます。SIMカードを入手してからすることは、Umobileの会員向けページで回線切替用のボタンを押すことだけです。これによりMVNO転入時のMNP空白期間が解消され、格安スマホをより一層普及させることになりそうです。

Umobile月額プランと解約

格安スマホで今話題のUmobileの料金や通信スピードなどについてちょっと説明させてください。今使っている携帯電話やスマホの月々の料金と比べて、月々のスマホ請求代金がどのくらい違うのか、ぜひ比べてみてください。どれだけ節約できるか、Umobileの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

料金と初期費用

Umobileの料金プランは、SIMにはデータ通信用と音声通話ができるものの2種類があります。音声通話が出来るSIMは、電話番号の最初の3桁が、070/080/090/の番号になりますので、通話機能が必要な携帯電話として使いたいときには、音声通話もできるSIMを利用しないといけませんので気をつけてくださいね。音声SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ専用SIMの料金プランは、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円です。

LETの使い放題プランの月々の利用料金2,980円より、250円ほど割引されるお得なプラン内容となっています。

Umobileの違約金

ユーモバイルの解約手数料、これは事前に把握しておきましょう。データSIMについては、利用する期間の縛りはありません。つまり、大手キャリアと違って、解約する時期によっては手数料がかかるということがありません。一方、通話SIMには利用期間が設けられており、最低でも6ヶ月となっています。そのため何らかの理由で、6ヶ月経っていないのに解約を申込みますと、解約手数料6,000円がかかってしまいます。ただしNTTドコモ、au、Softbankなどとは異なり、縛り期間が自動的に更新されることはないので、7ヶ月以上経てばいつ解約しても良いので、安心です。

LTE使い放題2プランの契約縛り

Umobileにおいては、他社と違ってLTE使い放題2プランだけが、他のプランにはない解約をするときの制限があります。まず、契約から6ヶ月以内に解約する場合には解約違約金として9,500円がかかります。6ヶ月を超える7ヶ月〜12ヶ月目で解約する場合にも違約金は発生しますが、この場合は3,500円を支払えば解約する事が可能です。同じく、利用開始月から1年1ヶ月以内のプラン変更に関しても3500円のプラン変更の手数料が発生します。LTE使い放題2プランにはこのような制限があるので、契約をする際にはその点を十分に理解しておいてください。特別に最低利用期間・解約料が設定されている分、月額費用も毎月250円安くなっていますので、期間内に解約もプラン変更も絶対にしないのであれば、LTE使い放題2プランが最もおすすめのプランとなっております。

Umobile評判について

UmobileはMVNOの中でも、通信料を気にせず使える使い放題プランでしょう。LTE回線を利用した高速通信サービスが通信制限、速度制限なしに使えるというdocomoのプランは、他社ではあまり見る事はありません。LTE回線をよく使う人ならば、他社からこちらに乗り換えることで、月々のスマホの費用を抑えられることができるかもしれません。

通話プラン限定、毎月400〜600ポイントバック!

100万契約を超えた動画配信サービスU-NEXTで利用できる、U-NEXTポイントがつくというサービスがあります。Umobile通話プラスLTE使い放題2だけは400ポイントですが、その他のプランでは600ポイントプレゼントされます。U-NEXTの場合、1作品、約300円で視聴することができるので、1ヶ月に2本、無料で見ることができます。配信動画本数が圧倒的に多く、洋画・邦画、国内外のドラマ、コミック・書籍や、最新作の配信が早いのも特徴です。Umobileの月額料金はわずか1500円〜3000円程度。それに対して400〜600ポイントものポイントバックというのは、他ではお目にかかれないサービス満点の特典ではないでしょうか。

【今月開催中】限定キャンペーンの詳細